[ロゴデザイン]
ロゴの重要な役割は、ブランドやサービスのネーミング・コンセプトを視覚的に印象付けること。制作する際は視認性に配慮しつつ、ブランドを想起させるモチーフや、カタチを取り入れるなど、ネーミングを最大限に生かすデザインを心がけています。

[ご注意]
ロゴデザイン発注の際は、事前にネーミングの商標調査をされる事をお勧めします。商標権は先願主義なので、デザイン完成後に登録できない事が発覚する場合があります。
[ロゴデザイン+使用規定・VIマニュアル]
ブランドイメージを定着させるには、ブランドのシンボルであるロゴを、出来る限り統一感のあるレイアウトで使用することも重要です。
マニュアルを作成することによって、ご担当者が変わっても統一感を維持することが容易になります。必要最低限の使用規定から、名刺・封筒、その他必要アイテムへのデザインVI展開もご提案可能です。
[グラフィックデザイン]
会社案内・チラシ・ポスター・フライヤーなどの印刷物も制作しています。アピールしたい事がたくさんありすぎる場合は、客観的に必要な情報に優先順位をつけて整理し、それぞれの情報が見やすいレイアウトをご提案します。
Back to Top